日々のことや、小説・漫画・アニメ・ゲームについて語ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大正野球娘。 原作 感想
2009年10月04日 (日) | 編集 |
『大正野球娘。』の原作、3冊を読みました~





簡単に作品概要です☆
↓↓
『大正野球娘。』
野球をすることになってから、朝香中との本番試合前日までの話です。
アニメではなかった、皆で寮のお風呂に入る話や、桜花会主催のパーティー(洋装)の話などがあります。
背中流しっこなどがあるよ♪
一人一人しっかりキャラが描かれていて、面白いです。

『大正野球娘。 ~土と埃にまみれます~』
朝香中との本番試合前々日から、試合数日後までの話です。
小梅以外のランデヴー(野球対策)の話もあって楽しいし、本番試合について、アニメ以上にしっかりと描かれています。
野球あり、友情あり、ラブありです!

『帝都たこ焼き娘。』
朝香中との野球は終わったが、新たな騒動が!
小梅が女の子同士のなかでモテモテです♪ 小梅、料理屋の娘として期待され、そして頑張ってます!
今度の対決は学校の威信を掛けての戦い。あの大口先生も、応援してくれてます☆


↑↑
自分の主観混じった説明なので、イメージ違かったらごめんなさい。

アニメとは結構違うんだね・・・
自分は原作の方が好き♪

原作はしっかり作り込んであります。

小梅、セーラー服着てます。
良かったね・・・
アニメを見てから読んだので、小梅の妄想から始まったのかと思ったよv
乃枝って、美人だったんだ(´v`)゚.+:。
才色兼備のお洒落眼鏡っ娘だったんだ・・・
巴って、際立って美人な子だったんだ・・・
馬鹿な子じゃなかったんだね。 むしろ、お姉さんとしてしっかりしてるじゃん!
アンナ先生は、アニメ通り(´∀`)ノ
アメリカン、ジャスティス!

アニメはかなり、オリジナリティー溢れてたんだな~

原作は、各キャラ、家の背景などがしっかり描かれてました。
大正時代の女学生って、こんな素敵な淑女達だったのね、と憧れる!
『マリみて』みたいに、コアな関係はないけど、でも皆"ですわ"口調でしっかりと友情育んでて、良い感じ♪

私は、小梅が好きなので、小梅と三郎さんの関係にドキドキだよ☆
三郎さん、小梅のためにさりげなく頑張ってるし、小梅は三郎さん大好きだし、キュンキュンだ☆☆

次発売の4巻では、また野球対戦になりそうだ。
頑張ってたから、朝香中との試合だけで終わりなんてもったいないもんね!

次巻、楽しみ~!
でも、年1冊ぐらいの間隔で発売してるから、次巻は来年の初夏くらいかな?
早く読みたいよ!!


にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。